Top >  独立開業 >  女性セラピストの独立 その1

女性セラピストの独立 その1


8月の末にうちのお店の看板娘が独立したいという事で
お店を辞めてしまいました。


僕の一番弟子で、僕がお店をオープンさせて
最初に面接に来た娘でした。


それから約2年間、お店の売上に貢献してくれて
技術のうまさや人柄の良さでリピーターも結構いて
うちのお店には欠かせない存在でした。


将来を見据え、自分のお店を持ちたいという事で
お店にとっては結構痛いんですが、
独立して巣立っていく事は喜ばしい事でもあります。


成功して欲しいし、手助けできる所はしてあげたいと思っています。

リピーターは全て彼女に渡しました。

お店のリピーターさん、決まったセラピストでなくてもいい人や
色々なセラピストを試してみたいような人は
渡していませんが、


彼女のリピーターさんに関しては
彼女の技術や人柄がよくて利用されているので
そういうお客様には、独立して辞めたという事を伝え
彼女のお店の連絡先を教えて直接向こうに電話してもらってます。

お客様の中には、そんな事してお店の方大丈夫?とか
お人よしなんじゃない?とか
ゆるいお店だねぇみたいに言われましたが

仮に辞めたので違うセラピストを紹介しても
じゃ結構ですって言われるか、しぶしぶ違う娘を頼んで
次から来ないとかになるでしょうし
ずっと指名してくれていたので、もう会えないという事で
悲しむだけで喜ばないと思うんです。

それよりは、辞めて独立した彼女が施術した方が
元のリピーターさんも喜ぶし、独立した彼女も売上が上がるし
絶対いいと思います。


そりゃ自分のお店の事だけを考えると、痛いですけどね


その分、また今いるスタッフでリピーターを増やして
頑張っていけばいいんです。

独立してもちょいちょい連絡を取り合っていますが、
独立してからやがて一カ月になります。


売上的には、うちにいた時よりも多いみたいです。


僕の予想ですけど、やはり自分のお店という事で
やりがいはあるし、やる気も出るでしょう。
うちのお店にいた時は、今日はきついからとか体調不良で休むとか
ありましたけど

売上が全て自分の収入になるわけで、
ちょっとした事では休まず頑張れるってところがあると思います。


あと、独立したという事で、長いリピーターさん達は
じゃこれまでより長い時間頼んであげようとか
利用する回数を増やしてあげようとかあるので、
そういった分も売上が上がった原因でしょう

リピーターさんで大体これぐらいは売り上げるだろうという予測はできましたから
これまで何割かお店に持って行かれる事もなくなり
収入はだいぶ多くなったと思います。

プラスアルファで知人に営業したり紹介してもらったりと
新規客も集めてるみたいなので、すでに安定してますね


素晴らしいです。


僕の場合は、そういうお店に勤めてリピーターをある程度集めて
独立しようとも考えたんですが、
面倒だったし、すぐに独立したいって気持ちが強かったので
先を見ずスタートは苦労しました。


その点、彼女は最初からそういう計画では無かったんでしょうけど
リスクが少なく独立できるので、その方が賢明だと思います。

だらだら長くなってきたので
独立してからの仕事の環境はどうなっていったのか
次の記事で書いていきます。


 <  前の記事 久々の施術  |  トップページ  |  次の記事 女性セラピストの独立 その2  > 

         


このページについて

このページは「個人サロン開業・運営 集客を制して成功しよう。」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

RSSリーダー
スポンサードリンク
更新履歴
リンク