Top >  集客方法 >  チラシ・ポスティングとホームページの集客の違い

チラシ・ポスティングとホームページの集客の違い

新規客を集客するといって思いつく事は何ですか?


チラシを配ったり、ポスティングをする
新聞に広告を掲載したり、地域のフリーペーパーに広告を載せる
ホームページを制作してホームページから集客する

店舗があれば看板でのアピールで飛び込み客を集客

そんな感じでしょうか??


チラシ・ポスティングとホームページからの集客というのは
明らかに違う集客方法です。

チラシ・ポスティングはプッシュ型と言われ
どっちかというと営業です。
押し売りのような形になります。

チラシの製作費、配ったりポスティングしたりの労力
更にはマッサージに興味のない人にも配る事になり、
ターゲットも定まらず、費用対効果が悪いです。

ホームページの方は、プル型と言われ
欲しがっているターゲットが向こうから探して調べて来てくれるので、
押し売りにもならず、来店したくて問い合わせてくるので、
非常に楽に集客できます。


インターネットを使うので、最初にある程度集客できるホームページを
作れば、驚嘆に言えば何もせず向こうから来店してくれます。


必要としてくれているターゲットだけを集める事ができるので、
非常に効率の良い集客方法となります。


ネットを全く使わない人にはお店の存在を知られる事はありませんが、
そのお客様を差し引いても十分な集客方法です。

来店者からの口コミでの広がりもしっかりとしたおもてなしや施術の技術があれば
十分期待できます。

正直、チラシ・ポスティングは労力や費用対効果を考えると
必要ないと言えます。

広告費に余裕があれば、ネットを使わない客層をターゲットに
利用するのも一つの方法です。


まずはというか、大事な事ですが、
ホームページに力を入れるべきです。

ホームページがあるのに集客が上手くいってないお店があれば
相談頂ければ、無料でホームページの診断を致します。

ご希望の方はこちらにメール下さい。

mail★heroism.biz
★を@に変えて下さい。

必ずお名前をご記入下さい。
簡単な説明も頂けたら助かります。

月の新規集客数やアクセス数等

 <  前の記事 自宅サロンで開業  |  トップページ  |  次の記事 電話対応の重要性  > 

         


このページについて

このページは「個人サロン開業・運営 集客を制して成功しよう。」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

RSSリーダー
スポンサードリンク
更新履歴
リンク